ブログ運営

WordPressテーマをSTORKから念願の「JIN」に変更!

念願叶ったり、WordpressのテーマをSTORKからJINに変更しました。

最高に幸せです。JIN最高!!

この記事は、ブログテーマをSTORKからJINに乗り換えようと考えている方に向けて書いています。

本記事を書いている僕は、2年間のSTORKユーザーを経て、先日「JIN」デビューしたブロガーです。

参考になれば幸いです。

 

WordPressテーマをSTORKから念願の「JIN」に変更!

遂にブログテーマを「STORK」から念願の「JIN」に変更しました!

嬉しすぎるるる!!おしゃれれれれ。可愛いいいいい。

記念となるブログ100記事目を「JIN」で迎えようと思って、このタイミングで購入しました。

令和になって始めて購入したのが、WordpressテーマのJIN。

そして、この記事がはたけんブログの記念すべき100記事目になります。

 

WordPressテーマをSTORKから「JIN」に変更したきっかけ

ブログテーマを「STORK」から「JIN」に変えようと思ったきっかけについて。

まず、JINユーザーのブログを見ながら、ここ半年くらい自分もJINに変えたいな思っていた。

んで、JINに乗り換えることを決めた要因は「目次のデザイン」。

TOC+のいい目次デザインを探しているときに、いいなと思うもの全てJINだった。

自分で変えてもいいけど、それならもういっそのこと購入しちゃえって感じ。

 

ブログテーマをSTORKから「JIN」に変更した理由

ブログテーマをSTORKからJINに変更した理由について。

ブログテーマを変えたい!というよりはJINにしたい!という思いが強かった。大好き。

JINのデザイン・雰囲気が好き

デザインの柔らかい感じがめっちゃ好き。最高。

ちなみにトップページはこんな感じです。素敵。

https://hatakenblog.com/

 

JINは常に更新されている

常に更新されているのもJINの良いところ。

STORKはバグなどの改善アップデートは見られるが、大型の改良アップデートなどはないし、今後もなさそう。買い切りで終わりって感じ。

そして、先月、JIN2.0がリリースされた。もう買うしかないやん。

はっきりいうと、JINがなければSTORKでも満足。JINがなければまだまだ変えてなかったと思う。

 

テーマをSTORKから「JIN」に変更して設定したこと

テーマを「STORK」から「JIN」に変更して設定したこと主に4つです。

 

設定したこと
  • 「JIN」の基本設定
  • 「STORK」のショートコードを「JIN」に変換
  • 「STORK」の吹き出しを手作業でJINに変換
  • アイキャッチを「Regenerate Thumbnails」で修正

 

WordPressテーマ「JIN」の基本設定

JINに変えてすぐ、片っ端から設定していきました。こんな感じ。

 

  • 子デザインの決定
  • 目次TOC+の設定
  • コンソールとアナリティクスの設定
  • キャッチコピーの決定
  • プロフィールの作成
  • スマホフッターメニューの作成
  • アドセンス広告の導入し直し
  • フッターの設定で回遊率UP
  • プライバシーポリシーの修正
  • トップページの制作
  • ヘッダー・ヘッダー画像の設定
  • ピックアップ記事の選択
  • お問い合わせフォームの設置
  • SNS設定

 

設定の方法や詳細は全てJINの公式マニュアルにまとめられています。

 

STORKのショートコードをJINに変換

「STORK」のショートコードをプラグインの「Search Regex」で変換しました。

一括変換で補えきれないものは1記事ずつ修正していきました。

ちなみに、「Search Regex」だと、一つのSTORKのショートコードのデザインが複数あっても、JINの一つのデザインに変換できないので、1つに統一するか、他の方法を探すしかないと思います。

ちなみに僕は一つのデザインに一括変換してから、手作業で一つずつ修正していきました。

 

STORKの吹き出しを手作業でJINに変換

「STORK」の吹き出しを手作業でJINに変換しました。

吹き出しのコードが複雑で、Search Regexできなかったので、しぶしぶ手作業で直しました。

僕の場合はあまり吹き出しを使っていなかったので、作業量は多くなかったですが、吹き出しをたくさん使っている人は大変そうです。

 

アイキャッチの高さを「Regenerate Thumbnails」で修正

ホーム画面やカテゴリの画面の記事一覧のアイキャッチの高さがバラバラだったので、プラグインの「Regenerate Thumbnails」で修正しました。

参考:WPのサムネイルを一括で揃えたい人はRegenerate Thumbnailsがおすすめ

 

STORKから「JIN」への移行は15時間くらいでできた

STORKから「JIN」への移行にかかった時間は初期設定も含めて大体15時間くらいです。

100記事ほどあった割には、すぐに終わりました。

一方で、吹き出しが多かったり、STORKで色々工夫して記事を書いてた人はもう少し時間がかかるかもしれません。

 

WordPressテーマ「JIN」を実際に使ってみた感想

WordPressテーマ「JIN」を実際に使ってみた感想は、「控えに目に言っても最高」です。

JINのスマホ版フッターメニューが最強

JINのスマホ版フッターメニューが最強です。

この機能があるのはインストールしてから気づきました。

PCよりもスマホビュー数の方が多いので、スマホ版フッターを導入したことで回遊率がアップしました。

 

JINは「お問い合わせフォーム」や「ランキング表」を簡単に作れる

JINだとめんどくさい作業なしに「お問い合わせフォーム」や「ランキング表」を簡単に作れます。

非常に便利。

 

STORKなどのテーマから「JIN」へ変えたい人へ

STORKなどのテーマからJINへ変えたい人へ。

デザインが豊富に選べるJINとはいえ、雰囲気は同じなので人と被ります。が、ブログを書いたりしている人ではない限り、ブログのデザインが誰かと同じとかは気にしてなさそう。

それと、値段が少し高いとか言われてるけど、このクオリティーだと、そんなのは割とどうでもよくすらなってくる。

つまりオススメです。

 

ということで、令和一発目の出費&計100記事記念をJINで迎えることができました!いえい!

ABOUT ME
アバター
はたけん
学生生活8年目の現役大学生です。高専生として5年間を過ごし、その後、大学に編入しました。「大学生の日常をちょっと豊かにする」をテーマにはたけんブログ(月間50,000pv)を運営しています。大学生をしながら、エンジニアとしてベンチャーで働いたり、セブ島でマーケターとして月間25万pvのメディアを運営しています。詳細はこちら▶︎はたけんのプロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です