休日の過ごし方

白浜の白良浜でカップルお絵かきデート&ピクニックをしてきました

白浜の白良浜にて、カップルでお絵かきデート&ピクニックをしてきました。

楽しくて、映えて、コスパ最強で、飽きないのがお絵かきデートです。

この記事は、お絵かきデートに興味のある方、デートアイデアに困っている方に向けて書いています。

この記事を書いているのは、お絵かきデートを何度もしてきたお絵かきデートのプロです。

参考になると嬉しいです。

 

白浜の白良浜でカップルでお絵かきデートしてきました

白浜の白良浜でカップルでお絵かきデートしてきました

描いてる時はこんな感じ。(ほぼ描き終わり)

 

完成した絵がこちら。

 

二人の絵を並べて撮りました。

 

ちなみに白良浜はこんな感じ。(去年の画像です。)

 

こんな感じで和歌山県白浜の白良浜で、彼女とカップルお絵かきデートをしてきました。

超楽しい!

 

カップルのお出かけはお絵かきデートがおすすめ

カップルのお出かけはお絵かきデートがおすすめです。

お互いの絵を描いている様子を見ながら、雑談しながら過ごす時間は非常に幸せです。

お絵かきデートがおすすめな理由をまとめました。

 

お絵かきデートがおすすめな理由
  • そもそも超楽しい
  • 2人だけの空間を楽しめる
  • 色んな場所や季節で楽しめる
  • インスタ映える
  • コスパも最強

 

つまりは、最高!

 

カップルのお絵かきデートはそもそも超楽しい

カップルのお絵かきデートはそもそも超楽しい!

二人とも絵を描くのが好きなので、書いている時間自体が幸せです。

お互いの様子を伺いあったり、雑談しながら絵を描き進めるのは超楽しいですね。

 

カップルのお絵かきデートは2人だけの空間を楽しめる

カップルのお絵かきデートは2人だけの空間を楽しめます。

絵を書いている時間や空間は2人だけのものです。

絵を描くことで、壮大な自然や空気を2人占めできるんです。

 

色々なパターンで楽しめるのがカップルお絵かきデート

お絵かきデートは飽きない!

場所や、画材、季節を変えて色々なパターンのお絵かきを楽しむことができます。

デートネタに困ったら絵を描く、という選択肢がいつでもあるのは便利です笑

 

カップルでのお絵かきはインスタ映える

カップルでのお絵かきはインスタ映えます。

 

この写真をみてください。映えてませんか。そうですか。

 

 

カップルお絵かきデートはコスパも最強

カップルお絵かきデートはコスパも最強です。

お絵かきデートの用意は全て100均で揃います。合計でも400円くらいあればいけます。

必要な画材はこちら。

 

お絵かきデートに必要なモノ
  • 絵の具
  • 画用紙
  • パレット

 

筆・パレット・絵の具・用紙は全て100均で揃えられます。

コスパ最強やん。

 

これまでにいろんなお絵かきデートをカップルでしてきました

これまでにもいろんなお絵かきデートをカップルでしてきました。

お家でまったり描いたり。

 

東京の新宿御苑で描いたり。

 

2人で一つの絵を描いたり。

左半分が彼女が描き、右半分が僕が描いたので、テイストが違います。

 

絵を描く場所を変えると気分や感じ方が変わるので、いろんなテイストの絵を描くことができます。

 

カップル向けお絵かきデートおすすめのスポット

カップル向けお絵かきデートおすすめのスポットを紹介します。

こんな感じ。

 

おすすめスポット
  • 公園
  • 海岸・ビーチ
  • お家

 

この3箇所が僕たちの中では王道です。

落ち着けて、景色が綺麗な場所の方が筆もはしります。

外に出なくてもお家でまったり描くのもオススメです。

 

お絵かきデートは同じ場所でも季節毎に楽しめる

お絵かきデートは同じ場所でも季節毎に楽しめます。

公園なんかだと1シーズンに一回いけます。が、冬は流石に寒いですね。

 

お絵かきデート×ピクニックが最高

お絵かきデートにピクニックを組み合わせると至高のデートです。

お弁当を一緒に作って持っていったり、コンビニでちょっと買って食べながら描くのがかなりありです。

 

カップルのデートアイデアで困ったときは「絵描き」

カップルのデートアイデアで困ったときは「絵描き」を是非してみてください。

趣味で2人で描くだけなので、うまく描く必要もありません。

自分の感覚のままに描くのが、楽しいんです。

ABOUT ME
アバター
はたけん
学生生活8年目の現役大学生です。高専生として5年間を過ごし、その後、大学に編入しました。「大学生の日常をちょっと豊かにする」をテーマにはたけんブログ(月間50,000pv)を運営しています。大学生をしながら、エンジニアとしてベンチャーで働いたり、セブ島でマーケターとして月間25万pvのメディアを運営しています。詳細はこちら▶︎はたけんのプロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です