大学生とお金

大学生の「お金ない&足りない」理由と解決策【アプリで管理】

この記事は大学生の「お金ない&足りない」理由と解決策を紹介しています。

解決策としては、アプリで出費を管理するのが効果的です。

僕自身、アプリで支出を管理し始めてから、状況は少しずつ改善されてきています。

本記事は、「今のお金の状況をなんとか突破したい!」と思う大学生に向けて書いています。

少しでも参考になると幸いです。

 

大学生は年々お金ない&足りない状況に

大学生のお金のなさはこのツイートのデータが物語っています。

年収の減少に伴った仕送り額の減少に加え、家賃は上昇し、大学生の生活費は3分の1以下にまで減ってしまいました。

生活費に加えて、遊ぶお金・趣味に使う・服に使うお金などが欲しいので、どうしてもお金がない状況になりがちです。

 

大学生の娯楽・し好品に使う平均金額は1ヶ月に12000円

大学生の娯楽・し好品に使う平均金額は1ヶ月に12000円ほどです。

参照:独立行政法人日本学生支援機構(JASSO) 「平成28年度学生生活調査」

調査の時期:「平成28年11月」、有効回答数:「44,169人」です。

娯楽・し好費:趣味、レクリエーションなどの費用および酒、タバコ、間食代など。

この金額には被服代や課外活動費等は含まれていません。

この金額を少ないと感じるでしょうか。それとも多いと感じるでしょうか。

 

大学生の生活費に関してはこちらに詳しくまとめてあります。

▼大学生の平均的な収入と支出(生活費)の内訳ついて詳しく解説

大学生の平均的な収入と支出(出費・生活費)の内訳を詳しく解説! 大学生の平均的な収入と支出(出費・生活費)の内訳を詳しく解説しています。 実家から通う場合と一人暮らしする場合を比較してポ...

 

お金ない、金欠の大学生だってもう少し自由に使えるお金が欲しい

大学生でお金がないからといっても、もう少し自由に使えるお金があれば嬉しいですよね。

 

  • デートしたいし
  • 就活が始まるし
  • 留学にいきたいし
  • 新しい服を買いたいし
  • 車の免許もとりたいし
  • 趣味にお金を使いたいし
  • 友人と飲み会にいきたいし
  • 美味しいランチも食べたいし
  • 長期休みには旅行にいきたいし

 

したいことがたくさんあるのに、できないのが辛い。

それはお金がないから。。。

 

大学生の「お金ない」の解決策:「出費を減らす」or「稼ぐ」

お金のない大学生ができることはシンプルで、「出費を減らす」か「稼ぐ」のどちらかです。

収入を増やすために稼ぐか、支出を減らすために節約するかのどちらかを実行していくことが必要になります。

 

お金ない&足りない大学生が出費を減らすためにできること

出費が多い場合、周りの友人よりも比較的多くの金額を稼いでいたとしても「お金がない」と感じる原因になり得ます。

5万円ほどしか稼いでいないのに、したいことを全部しようとするの無理です。

まずは、出費が多い場合のできることについて書いていきます。

 

出費が多くてお金ない場合①:出費の内訳を理解する

お金が足りないと感じる場合は、自分が何に対してお金を使っているかを把握しましょう。

飲み会やタバコ、酒、旅行、デート、外食など、予定外に支出を増やしてしまってはいないでしょうか。

出費の内訳を把握するためには、アプリで管理するのがオススメです。

 

出費が多くてお金ない場合②:お金の状況をアプリで管理する

お金の状況はアプリを使うと簡単に把握できます。

自動で出費を帳簿・分類・計算してくれる家計簿アプリがあるので、早速ダウンロードしておきましょう。

家計簿アプリでは「マネーフォワード」と「Moneytree」が有名です。

 

Moneytree 家計簿より楽チン
Moneytree 家計簿より楽チン
開発元:Moneytree
無料
posted withアプリーチ

 

これでいちいち出費をメモする必要はなく、何にいくら使ったを視覚的に教えてくれます。

普段からの支払いをクレジットカードや電子マネーで支払っておくことで、自分でいちいちメモしなくても済みます。

 

まずは、クレジットカードを作り、支出の管理行うことから始めましょう。

クレジットカードは大学生でも審査に通りますし、10分ほどで作れます。

大学生はクレジットカードが必要不可欠【おすすめのクレカと作り方】

大学生はクレジットカードが必要不可欠|おすすめのクレカと作り方この記事は、大学生にクレジットカードが必要不可欠な理由や、おすすめのクレカや作り方について解説しています。 本記事は、大学生でクレ...

 

出費が多くてお金ない場合③:本当に必要な出費かどうかを見直す

ここまでで、自分の出費が把握・整理できたら、次は出費を見直していきましょう。

 

  1. 必要な出費
  2. 必要かどうか迷う出費
  3. 不必要な出費

 

に分類し、なにが本当に必要なのものかを考えましょう。

「最も欲しいもの」や「したいこと」と同じくらい価値があることなのか確認してみてください。

自分が何に価値を置いているかを再認識できる良い機会にもなると思います。

 

お金ない&足りない大学生が稼ぐ方法

最低限必要な出費を補うだけの収入がない場合は、そもそも稼ぎ自体が足りない可能性があります。

こうなるとお金を稼ぐしかありません。

お金を稼いでいない場合①:アルバイトを始めるor時間を増やす

アルバイトをしていない場合はアルバイトを始めましょう。

アルバイトをしているにも関わらず稼ぎが足りない場合は時間を増やしましょう。

 

お金を稼いでいない場合①:リゾートバイトで一気に稼ぐ

リゾートバイトで一気に稼ぐのもかなりありです。

夏休みや春休みなどに1ヶ月働くだけで20万円ほど稼ぐことができます。

実際に僕も2ヶ月のリゾートバイトで40万円以上稼ぎました。

リゾートバイトが大学生におすすめな7つの理由|リゾバのメリットこの記事は、リゾートバイトが大学生におすすめな7つの理由(リゾバのメリット)について書いています。 リゾバの概要やメリット・デメリ...
大学生は夏休みのリゾートバイトで30万円稼げる|リゾバ体験談 本記事は、「大学生は夏休みのリゾートバイトで30万円稼げます」というテーマで書いています。 僕が実際に2ヶ月間リゾバをした...

 

お金を稼いでいない場合③:長期インターンを始める

アルバイトも良いですが、スキルを身につけながらお金を稼げる長期インターンがオススメです。

プログラミングやマーケティングなどのスキルを学びながら、給料をもらえます。

最近はエンジニアが不足しているので、プログラミング学習に投資をしてから、インターンや案件を受注すれば、元を取れます。

プログラミングを試したことがない大学生は損しています。。本記事は、「プログラミングを試したことがない大学生は損しています」というテーマで書いています。 就活で優位に立ったり学生ながら良い...

 

お金を稼いでいない場合④:Uber Eatsで報酬を得る

Uber Eatsで空き時間を活かして報酬を得るものありです。

Uber Eatsとは、ファーストフード店から行列のできるレストランまで、アプリやウェブサイトから簡単にお好きな料理を注文できる、最新のフードデリバリーサービスです。

大学生が4ヶ月、Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達してみた|体験談Uber Eats配達パートナーの概要・報酬・特徴・良くないところ(デメリット)、良いところ(メリット)・評判・口コミをまとめました。 ...

 

大学生はお金ない理由を明確にして、改善していくのみ

大学生は「お金ない「理由を明確にして、改善していくのみです。

お金の管理は早く始めるほど効果があります。

今後の学生生活にお金のゆとりを持って過ごすためにも、今の内にお金の状況を管理し始めましょう。

ABOUT ME
アバター
はたけん
学生生活8年目の現役大学生です。高専生として5年間を過ごし、その後、大学に編入しました。「大学生の日常をちょっと豊かにする」をテーマにはたけんブログ(月間50,000pv)を運営しています。大学生をしながら、エンジニアとしてベンチャーで働いたり、セブ島でマーケターとして月間25万pvのメディアを運営しています。詳細はこちら▶︎はたけんのプロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です