リゾートバイト

2019年|リゾートバイトの仲居はきつい?|未経験男が旅館でリゾバ

この記事はリゾートバイトの仲居の仕事について書いています。

仕事内容や仕事の雰囲気、そして給料・楽しいこと・つらい&大変なことについて書きました。

本記事はリゾバで仲居の仕事をしようか迷っている方、リゾートバイトに興味がある方に向けて書いています。

この記事を書いている僕は、実際にリゾバで仲居の仕事をしていました。

少しでも参考になると嬉しいです!

 

リゾバ先の「旅館の概要」と「仲居の仕事内容」

僕がリゾバしているのは、中規模旅館です。

夏は海、その他の時期は温泉や観光を楽しみにしたお客さんで賑わっています。

主な仕事は客室清掃&準備、お客さんのお出迎え&案内、配膳準備(料理の仕分け)、配膳、片付けです。

13時からの出勤で前半は客室の清掃と準備、お客様のお出迎え、後半は配膳と後片付けといった感じで一日が進みます。

2ヶ月のリゾートバイト体験談と感想をブログに綴る|リゾバは楽しい?この記事では、2ヶ月のリゾートバイト体験談と感想をブログに綴っています。 2ヶ月間のリゾバで感じたことや出来事について書きました。...

 

リゾートバイト(リゾバ)で仲居のお給料について

リゾートバイトの仲居のお給料について書いていきます。

リゾバ【仲居】のお給料(僕の場合)

僕は、アルファリゾートで仕事を決めて、時給は1100円でした。

一日に8時間ほど働いて月にざっと20万円弱で、そこから税金を引かれた金額が手取りになります。

 

リゾバ【仲居】のお給料(一般的な場合)

仲居の時給は1000円以上の場合が多く、1200円以上の求人もけっこうあります。

1000円未満なら安いです。

月給に関しては繁忙期や派遣の人数などその時々で左右されるので、案件を探すときに稼ぎたいかまったりと働きたいかの希望をエージェントに伝えると良いでしょう。

ちなみに、仲居のリゾバを探すなら、仲居の求人に特化しているアルファリゾートが断トツで時給が高いです。

 

リゾートバイト(リゾバ) で仲居の大変&きつい3つのこと

リゾバで仲居をしていると大変なことやきついことがあります。

 

  • 覚えることが多い
  • 仕事に緊張感がある
  • 人間関係に気を使う

 

順に紹介します。

 

仲居未経験だと覚えることがかなり多くてきつい

仲居の仕事は多岐にわたるため、覚えることが非常に多く大変です。

客室準備にはは非常に細かいルールがあり、これにのっとって部屋の浴衣や歯ブラシなどをセットしていかなければなりません。

また、配膳準備では10種類以上ある料理のコースに合った食器やたれを覚えて準備したりするので、覚えるまでがかなりきつかったです。

 

仲居はミスできない緊張感がある

仲居の仕事はミスができないという緊張感があって、常に気を使います。

料理の配膳の際に間違った部屋に出さないか、アレルギーに対応できているか、接客マナーは正しいかなど、気をはる部分は大きいです。

サービス業ということもあり常に気を使う仕事なので、気疲れすることも多々あります。

 

仲居さん同士の人間関係が大変

どの職場もそうですが、派遣や社員を含め仲居さん同士の人間関係が大変な場合もあります。

仲居の仕事は他の仲居や係との連携プレーで仕事が進むので、人との関わりが重要になってきます。

仲が悪いリゾバ先に配属されると辛いこと間違いなしなので、リゾバ派遣会社に確認するのが吉です。

 

リゾートバイト(リゾバ) で仲居を経験して良かった3つのこと

リゾートバイト(リゾバ) で仲居を経験して良かったことについて書いていきます。

 

  • 接客マナーや作法が身に付く
  • チップがもらえる
  • お客さんに褒められる
  • 温泉に入れる

 

順に書いていきます。

 

仲居の仕事を通じて接客マナーや作法が身につく

リゾバで仲居を経験して良かったことは、接客マナーや作法が身に付いたことです。

日常の人との関わりの中でも活かせる気遣いの方法を身に付けることができたのは良かったですね。

 

仲居は心づけ(チップ)がもらえることもある

仲居の仕事をしていると、「心付け(チップ)」をお客さんから貰えることがあります。

金額としては1000円〜5000円ほどです。

心付けを貰えた時はめちゃくちゃ嬉しくてテンあげです。

 

お客さんに褒められる

配膳などの仕事をしているとお客さんから褒められることがあります。

 

  • 若いのに偉いねえ
  • 男性なの珍しいねえ
  • かっこいいねえ(作務衣マジック)
  • 頑張ってねえ

 

なんて言ってくれるので結構嬉しいですね。

 

温泉旅館でリゾートバイトすると温泉に入れる

温泉旅館でリゾートバイトすると温泉に入れます。

僕自身もほぼ毎日、温泉へ入っていました。

ただ、従業員が温泉に入れないリゾバ先もあるので、「温泉入浴可」で求人を探すことをオススメします。

 

仲居の男女比と雰囲気って実際どう?

仲居の男女比と雰囲気について書いていきます。

社員の仲居の男女比と雰囲気

僕がリゾバをしていた旅館では、社員の仲居の方は全員女性でした。

社員さんの全体的な雰囲気としてはテキパキと仕事をこなしていく方が多い印象です。

 

リゾバ派遣の仲居の男女比と雰囲気

リゾバ派遣の男女比としては男性が約3割で、当初想像していたよりも男性比率が高かったです。

また、中国、韓国などの外国の方が全体の3割くらいいました。

派遣の雰囲気としては、「やることはきっちりこなしながらも楽しむ」というような感じです。

 

リゾートバイト(リゾバ) で仲居は男でも可能

派遣先の旅館やホテルによりますが、リゾバで仲居を男性がすることは可能です。

当初は女性の方の仕事のイメージでしたが、意外とやってみると馴染んできましたし、僕の職場では、派遣の3割ほどが男性でした。

実際に男性可の仲居さんの求人がたくさん出ているので、チェックしてみると良いと思います。

 

リゾートバイトで男性が仲居をする場合は、作務衣がほとんど

リゾートバイトで男性が仲居をする場合は、作務衣がほとんどだと思います。

男性で着物は着ないし、とはいえ、旅館の仲居でスーツを着るわけにもいかないので、男性仲居のほとんどは作務衣で仕事をすることになると思います。

作務衣は着るもの楽だし、洗うのも楽なので良かったです。

 

リゾバで仲居の仕事は最初が体力にきつい

リゾバで仲居をする場合には体力がそれなりに必要だと思います。

基本的には立って作業することも多く、料理出しの時は座ったり立ったりの繰り返しになります。

最初の一週間を乗り切れば、体力的も慣れてきました。

リゾートバイトで仲居をする場合は、中抜け勤務がほとんど

リゾートバイトで仲居をする場合は、中抜け勤務がほとんどです。

 

中抜け勤務は、朝働いて、お客さんのいないお昼に休憩して、また夕方から出勤する勤務形態のことをいいます。

 

朝6時頃に出勤し、退勤は夜21時頃になります。慣れるまでが結構大変だと思います。

とはいえ、中抜け勤務じゃない仲居の求人もあって、僕の場合、13時〜22時の勤務でした。

 

リゾートバイト(リゾバ) で仲居は楽しい?

リゾートバイトで仲居の仕事をしていて楽しいのは、お客さんとコミュニケーションを取っている時です。

結構話しかけてくれる方がいるので、自分のことを話したり、お客さんの色々な話を聞くのは楽しいですね。

 

リゾートバイトの仲居の探し方

リゾートバイトで仲居の仕事を探すなら「アルファリゾート」をまずはチェックしておくと良いです。

アルファリゾートは仲居の求人に特化していて、さらに、時給が業界No.1の高さです。

また、英語を勉強したい人向けには、「無料オンライン英会話レッスン」を受講できます。これはアルファリゾートだけの特典ですで、控えめに言っても凄すぎ笑

僕自身も5社に相談した結果、最終的にアルファリゾートでリゾバ先を決めました。

 

 

1分&無料で登録でき、丁寧に相談に乗ってくれます。

 

 

リゾートバイトの概要・デメリット・評判(口コミ)を紹介!この記事は「リゾートバイトの概要・メリット・デメリットを解説!」をテーマの書きました。 「リゾートバイトって何?」や「リゾバのメリ...
ABOUT ME
アバター
はたけん
学生生活8年目の現役大学生です。高専生として5年間を過ごし、その後、大学に編入しました。「大学生の日常をちょっと豊かにする」をテーマにはたけんブログ(月間50,000pv)を運営しています。大学生をしながら、エンジニアとしてベンチャーで働いたり、セブ島でマーケターとして月間25万pvのメディアを運営しています。詳細はこちら▶︎はたけんのプロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です