大学生と働く

【実体験】大学生が長期インターンをするべき5つの理由|メリット

この記事は、大学生が長期インターンをするべき5つの理由について書きました。

長期インターンのメリットを僕の実体験から書いています。

長期インターンに興味がある大学生に向けて書きました。

この記事を書いている僕は、教育ベンチャーでエンジニアインターンをしていた大学生です。

 

教育ベンチャーで長期インターンをしていた大学生です

僕はエンジニアとして教育ベンチャーで長期インターンをしていました。期間としては大学2年生の後期の半年間です。

インターン先は社員が5人で全員が20代前半というドベンチャーで、会社のビジョンミーティングに参加したり、楽しくさせてもらっていました。

僕は2人目のエンジニアとしてジョインし、Webアプリの新規開発やスマホアプリの管理システムの開発などを行いました。めちゃくちゃ良い経験になりました。

 

大学生の僕は長期インターンで多くのものを得ました

大学生の僕は長期インターンで多くのものを得ました。

インターンをしていた半年間は本当に幸せな半年間でした。

長期インターンをしていた半年間を以下の記事にまとめました。

長期インターン体験談|大学生エンジニアの教育ベンチャー記この記事では、エンジニアとしてスタートアップで長期インターンをした大学生(僕)の経験をまとめました。 インターン先を見つけた方法・...

 

大学生が長期インターンするべき理由|メリット

大学生が長期インターンで得たものについて書いていきます。

大学生が長期インターンするべき理由・メリットまとめ

大学生が長期インターンするべき理由・メリットをまとめると以下のような感じです。

 

長期インターンのメリット
  • 専門的なスキルが身に付く
  • 業界を知れる
  • 職種を知れる
  • 自分を知れる
  • 就活で有利になる

 

順に詳しく解説していきます。

 

大学生が長期インターンするメリット①:スキルが身に付く

長期インターンのメリットは「専門的なスキルが身に付く」ことです。

というのも、長期インターンではアルバイトでは経験できない、より専門的な仕事を任されることが多いからです。

 

  • エンジニアインターン→プログラミングスキル
  • デザイナーインターン→デザインスキル

 

アルバイトで身に付くスキルもありますが、長期インターン募集サイトキャリアバイトの求人を見てもらえばわかる通り、仕事の内容がかなり違います。

長期インターンを始めることで、お金をもらいながら専門的なスキルを身につけることができます。

 

大学生が長期インターンするメリット②:業界を知れる

「業界を知れる」のも長期インターンのメリットです。

実務を通じてその業界の現状や課題と向き合うことになるため、業界についての理解が深まります、

僕も教育業界でのインターンを通じて、教育業界の「現状や課題」と向き合うことができました。

アルバイトでも業界の雰囲気を知れないことはないと思いますが、インターンでの業務を通じて、業界の課題に向き合うことによって、本質的に知る・理解することができると思います。

気になる業界がある場合は、その業界で働くことで最も業界を理解できます。

 

大学生が長期インターンするメリット③:職種を知れる

大学生が長期インターンするメリットの3つめは、「職種を知れる」ことです。

自分の興味のある職種で働くことによって、自分の適性や職種の実際を感じることができます。

エンジニアインターンであれば、エンジニアがどういう風に実際に仕事をしているかを身を持って体験できます。

アルバイトで経験できる職種は接客がほとんどですが、長期インターンでは多くの職種での募集があります。

 

  • エンジニア
  • マーケティング
  • 人事
  • デザイン
  • ライター
  • 事務
  • コンサルティング

 

長期インターンを通じて、自分の興味のある職種への理解を深められます。

【実体験】大学生が長期インターンをするべき5つの理由|メリットこの記事は、大学生が長期インターンをするべき5つの理由について書きました。 長期インターンのメリットを僕の実体験から書いています。...

 

大学生が長期インターンするメリット④:自分を知れる

大学生が長期インターンのメリットの4つめは「自分を知れる」ことです。

業種や職種の理解を自分の適性と比較することで自己理解ができますし、ユーザーや顧客の課題解決に対して、自分のビジョンとパッションが重なるかも知ることができます。

例えば、教育業界でエンジニアインターンをしたとすると、

 

  • 教育業界で本当にやっていきたいのか
  • エンジニアの適性はあるか
  • 自分のビジョンはなんなのか
  • なんのために働くのか

 

など、常に自分と向き合うことができます。

 

大学生が長期インターンするメリット⑤:就活で有利

「就活で有利になる」というのも長期インターンのメリットです。

長期インターンに参加している大学生の割合は5パーセント以下しかなく、他の学生にはない、実務に基づいた経験が評価されます。

例えば、エンジニアをしたことがない就活生よりも、エンジニア経験のある就活生の方が、意欲の高さは一目瞭然です。

長期インターンを活用して就活で有利なポジションに立ちましょう。

 

 

大学生の僕が長期インターンで実際に得たもの

大学生の僕が長期インターンで実際に得たものについてです。

大学生の僕が長期インターンで実際に得たものまとめ

大学生の僕が長期インターンで実際に得たものをまとめました。

 

実際に得たもの
  • エンジニアリングスキル
  • テクノロジーへの知見
  • 「働く」ことの意味
  • 「ベンチャー」の雰囲気を知れた
  • 「教育」の理解
  • MacBook Pro

 

順に解説していきます。

 

長期インターンで得たもの①:エンジニアリングスキル

まず、長期インターンで得たものは「エンジニアリングスキル」です。

長期インターンを始めるまでは、Web系のプログラミング言語を触ったことはありませんでしたが、インターンを終わる頃には、「Webサービス」を作れるようになりました。

その代わり、一日11時間労働を週3回し、出勤しない日も毎日勉強するというかなり自分を追い込んでいました。

さらに、エンジニアリングスキル手に入れると、就活にも非常に有利で、逆求人に参加できるようになりました。

 

長期インターンで得たもの②:テクノロジーへの知見

テクノロジーの可能性を知れたのは、僕の中で非常に意味がありました。

教育課題をどうやってテクノロジーで解決するかの日々の話し合いを通じて、テクノロジーって最強やんってなりました。

これには、個人的にはすごい意味があって、テクノロジーで世の中を変えていけるという実感を手に入れたことで、常に「テクノロジーをどう活かして課題を解決するか」という視点を持てるようになりました。

 

長期インターンで得たもの③:「働く」ことの意味を考えられた

「働くとは何か」の意味を考えさせられました。

WEBサービスを新しく開発した際はデザイナーの社員の方と話し合いながら協働して行なっていました。

役割を超えて、同じプロダクトを作っていくという感覚を手に入れることができたのは、これから実際にプロダクトを開発していくにあたって進め方を理解できたことは非常に大きいです。

基本的に朝から晩までCTOの方と一緒に開発していたんですけど、スタートアップの「働き方」というを知れたのは、今しているビジネスを進めていく上でも非常に役立っています。

 

長期インターンで得たもの④:「ベンチャー」の雰囲気を知れた

社員一桁というスタートアップで半年間仕事をしていたわけですが、理想と現実との狭間でどうビジネスとしてマネタイズをしていくかという生々しいものを体感してきました。

マインド面で非常に参考になりました。

 

長期インターンで得たもの⑤:「教育」への理解が深まった

理想の教育を深掘れた半年間でした。

毎日なんのためにこのプロダクトを作るのか、機能を実装するのか、会社として何を目指しているのかを考えていて、会社のビジョンMTGで仲間と社員と話あったりして、教育に対するビジョンはめちゃくちゃ深化したと思います。

 

長期インターンで得たもの⑥:自分を理解できた

インターンを始めて、多くの新しい価値観や情報に出会ってきました。

そしてその度に自分と向き合ってきました。エンジニアリングは好きなのか、なぜ教育なのか、どのように生きたいのかなど。

会社をやめる決断をした理由は自己理解の結果です。

僕が理想とする世界を今の僕では作れないと気付いた瞬間でもありました。圧倒的に足りない人間力。

 

長期インターンで得たもの⑦:MacBook Pro

プログラミング用に社長から安く譲ってもらったMacbook Proが残りました笑

半年間働いて、モノとして残ったのはこの「MacBook」だけ。

MacBookも大事やけど、それ以上に無形の価値が大きすぎた。

 

大学生は長期インターンに挑戦すべき

結論として、長期インターンすることのメリットは非常に多いので、大学生は長期インターンをするべきです。

というか、是非始めてほしい。

同じ時間をアルバイトに使うんだったら、長期インターンを始めた方が確実に成長できます。

 

長期インターンの募集は3000件以上あります

長期インターン募集は3000件以上あります。

大手のキャリアバイトをはじめ長期インターン募集サイトを是非チェックしてみてください。

また、サイトに登録しておくことでオススメの求人を教えてくれたりもするので、登録しておくのが良いです。

 

 

ABOUT ME
アバター
はたけん
学生生活8年目の現役大学生です。高専生として5年間を過ごし、その後、大学に編入しました。「大学生の日常をちょっと豊かにする」をテーマにはたけんブログ(月間50,000pv)を運営しています。大学生をしながら、エンジニアとしてベンチャーで働いたり、セブ島でマーケターとして月間25万pvのメディアを運営しています。詳細はこちら▶︎はたけんのプロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です